金成隆一「ルポ トランプ王国」読書感想文 アメリカン・ドリームの終焉

金成隆一「ルポ トランプ王国」(岩波新書)を読んだので、感想文を書く。 何についての本かというと、2016年のアメリカ大統領選挙でクリントンとトランプが戦ったときのルポルタージュだ。トランプを支持する市民に多く話を聞き、アメリカの現状を巧みに捉…

永江朗「私は本屋が好きでした」読書感想文

永江朗「私は本屋が好きでした──あふれるヘイト本、つくって売るまでの舞台裏」を読んだので、感想文を書く。 どういう本か? 何についての本かというと、「ヘイト本」──韓国や中国をけなす本について。そのような本が書店に並ぶまでのいきさつについて、色々…

ヒキタクニオ「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」読書メモ

ヒキタクニオ「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」を読んだのでメモ。 何についての本かというと、不妊治療に奮闘した男性の目線から書かれたエッセイである。最初に治療を始めてから、最終的に子供が生まれるまでに、実に5年くらいかかっている。 何で読んだの 俺…

森絵都 「風に舞いあがるビニールシート」読書メモ

森絵都 「風に舞いあがるビニールシート」を読んだ。読書メモ。 どういう本か? 文庫本50ページ程度×6編の短編小説集。 裏表紙の概要によれば、「大切な何かのために懸命に生きる人々を描いた」作品らしいよ。 何で読んだの 図書館が不要になった本を「ご自由…

濱口桂一郎 「日本の雇用と労働」読書メモ

濱口桂一郎「日本の雇用と労働法」を読んだ。読書メモ。 何の本か? 「現実の労働社会」と「労働法制」の2つを合わせて説明している本 本書がどういう本か、というのは、まえがきでしっかり説明してある。 本書はいささか欲張りな本です。「日本の労働システ…

Effective Python 第2版(原著)が出るみたいだよ

Effective Pythonの第2版(英語)が発行されるという話を、しばらく前から見かけていた。 最近になって、著者のBrett Slatkin氏が、とうとう発行されるというツイートをしていた。 Effective Python: Second Edition is now available for preorder!Highligh…