iftttで連携失敗、"There was an error during check process"が出た

iftttでEvernoteが関係したルールを使っていたら、いきなり動かなくなったので解決した話。

俺は長いこと、iftttのうち1つのルールだけを使っている。
todoist(Todo管理ツール)でタスクを終わらせたら、Evernoteにその内容を記録する、というものだ。

3月はじめに、突然このルールが動かなくなってしまった。todoistでタスクを完了にしてもEvetnoteが何も変化がない。
『My Applets』→該当のアプレット(ルール)を選ぶ→右上の「setting」を選ぶ→「Check now」のボタンを押す
をすると、iftttのルールが正しく他サービスと連携しているか、確認できる。
しかし、「Check now」を押すと、"There was an error during check process"というメッセージが出た。
連携がうまく行っていないようだ。

このメッセージで検索すると、以下のサイトを見つけた。
“There was an error during check process”の対処方法 | ブログ作成のツボ

これを参考に、
『My services』→Evernoteを選ぶ→右上の「setting」を選ぶ→「Account Info」の右側の「EDIT」のボタンを押す
をすると、Evernoteを再度認証することができる。
この再認証をすると、無事にルールが正しく動作するようになる。

iftttとEvernoteとは、「ずっと連携し続ける」ということはできない。連携は最大で「1年ごと」である。
したがって、1年ごとにiftttからEvernoteにログインし直して「iftttがEvernoteにアクセスすることを許可します」としなければならない。

ここでGmailを見たら、iftttから「You can fix it! Evernote is offline」というメールが来ているのを見つけた。
Evernoteとの連携ができなくなっていたことを表している。 ということは、1年前もこんなメッセージが来ていたんだろうか?と思って、検索してみたら

f:id:soratokimitonoaidani:20200315211132p:plain

2018年・2019年・2020年の3月初旬に同じメールが来ていた。ピッタリ1年ごとである。
確かに再度連携してたんだわ。1年に1回だけ起こる不具合のことなんてすっかり忘れてたわ。

今日のまとめ:

  • iftttの様子がおかしくなったら、まずはiftttからの通知メールがないか確認しましょう
  • Evernoteは1年に1回認証せねばならないので、1年経つとiftttとEvernoteとの連携が切れて、再度認証が必要になる

それでは。